未来は君たちの手で作るのだ

未来のことなど誰にも分からないのだ

数カ月ぶりの試合

今日は数カ月ぶりのソフトボールの試合があった。対戦相手は来年このリーグで優勝し、僕らのチームも1勝1敗だった相手。数カ月ぶりの練習と試合で最初は控えにいようかと思ったけど3番ファーストで先発だった。

1打席目:右中間を抜ける大きな3塁打
2打席目:右中間へ抜けるタイムリーヒット(打点1)
3打席目:センターフライ
4打席目:ファーストゴロ→エラー(打点2)


1打席目の大きなあたりが幸いして2打席目以降はセンター・ライトがだいぶ後ろで守ってくれたので打ちやすかった。それにしても相手ピッチャーがウインドミルではなくスリングショットでの投げ方だったのだから打てて当たり前だと思っていたらまったく対応できなかったうちのチームもゲーム終盤にはようやくピッチャーを捕まえて乱打戦を制した。結局14対8で勝利したのだが8点も取られるのはちょっと残念。個々の選手はいいだけにチーム内連携などが原因だろうか。

久しぶりに試合&練習に参加したわりにはバットにちゃんとあたって安心した。2球目ぐらいに置きに来る甘いストレートを叩けなかったのが3・4打席でいいあたりがでなかった原因だろう。それにしても久しぶりの試合にスタメンで出してもらってちゃんとヒットも打点もあったのは良かった。次はいつ行けるかまだわからないけど、ちゃんと結果は出せるように準備しなくちゃ。