読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来は君たちの手で作るのだ

未来のことなど誰にも分からないのだ

The Beetle R-Lineを見てきました!

先日、ちょっとした用事のためにフォルクスワーゲン相模原橋本店を訪れたところ、Pink Beetleと並んで展示されていた、「The Beetle R-Line」があったので見てきました!

 

早速ですが、どど~~ん!と真っ白なR-Lineです。

f:id:kmfactory:20161106120517j:plain

 

 

気になるお値段ですが、約340万となかなかのプライス。でもソリューションズなら2.99%もやってます!

f:id:kmfactory:20161106120524j:plain

 

まずはおめめから。相変わらずの眠たそうな目です。DRLのツブツブもいいですね。カッコいい。

f:id:kmfactory:20161106120532j:plain

 

フロントバンパー下部には、R-Line共通のテイストなピアノブラックぽいエアインテークがたくましい感じです。フォグもここにありますね。

f:id:kmfactory:20161106120535j:plain

 

さらには、ホイールハウスエクステンションまでもピアノブラックでテカテカ!いいですねぇ。

f:id:kmfactory:20161106120538j:plain

 

フロントフェンダーには、「R-Line」のバッジが光ります。

f:id:kmfactory:20161106120543j:plain

 

続いてリアビューです。バンパー下部がフロントバンパーと同様にブラックアウトされていて、とてもレーシーな感じがします。

f:id:kmfactory:20161106120557j:plain

 

リアのVWバッジは中がブラックなんですが、これはノーマルでも同じみたいですね。

f:id:kmfactory:20161106120601j:plain

 

 

続いては室内です。室内も外装と同じようにピアノブラックのパネルがいたるところに使われていて、高級感あり、スポーティーさも演出している感じがします。

f:id:kmfactory:20161106120610j:plain

 

メーターはシンプルな3眼タイプ。

f:id:kmfactory:20161106120617j:plain

 

これはオプションかな?ダッシュボード上には3連メーターがついていました。ブーストメーターとか懐かしいなぁ。

f:id:kmfactory:20161106120623j:plain

 

ミッションは7速のDSGです。エンジンもプッシュスタートスイッチがついてますね。

f:id:kmfactory:20161106120627j:plain

 

 

インパネもピアノブラックが高級感あります。

f:id:kmfactory:20161106120633j:plain

 

Beetleのロゴが入った専用のステアリングです。

f:id:kmfactory:20161106120645j:plain

 

以前、代車で一度だけBeetleを借りたことがあるんですが、その時は1.2Lのエンジンでしたけど、我が家のゴルフヴァリアントよりも軽い感じでぐんぐんと進む感じがとても気持ちよかったです。このR-Lineは、ゴルフヴァリアントと同じ1.4Lターボなので、さらにパワフルな走りが楽しめそうですよね。

 

ファミリー層ではメインカーにすることはできない車だと思いますが、置く場所とかスペースに都合がつけば、セカンドカーにするにはちょうどいいですよね。これでオープンカーだったらさらに気持ちよそう。

 

今度お店に行ったときにPinkBeetleがあったら、それもチェックしてきます!