読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来は君たちの手で作るのだ

未来のことなど誰にも分からないのだ

おや?なにか見慣れぬ車がいますね?

こんにちは!

 

台風の影響で被害がたくさん出ていますので、ぜひとも注意していただきたいですね。溜まった水に突っ込むんでエンジンに水が入ったらパーなので、十分気をつけて下さい!!

と、なんだかアンバサダーブログの書き方がハマってしまった感じです(^_^;)

 

さて、先日、アンバサダーのPassat Variantをディーラーに返却に行った時、Passat Variant R-Line(ホワイト)が展示されていたのは更新したのですが、実はさらに気になる一台が展示されていました。

 

その一台は・・・・

f:id:kmfactory:20150906192718j:plain

 

この子です!!!

f:id:kmfactory:20150906192653j:plain

 

 

そうです!New Golf GTE(ゲッティ)です!!

f:id:kmfactory:20150906192735j:plain

 

なんかやたらと青々したゴルフが止まっているなぁ〜と思ったら、まさかのGTEでした(^_^;)

まだ発表前だったのでちょっと伏せといたのですが、各種WEBサイトにも掲載されましたのでもういいですかね(笑)

 

このGolf GTE。VW車としては初のプラグインハイブリッド車です。

3つの走行モード

Golf GTEには「Eモード」「GTEモード」「ハイブリッドモード」の3つの異なる走行モードが用意されています。シフトレバーの左側に配置された「E-MODE」ボタンを押すことでEモードとハイブリッドモードを切り替えることが可能です。またドライビングプロファイルを切り替える「GTE」ボタンを押すことでドライバーはスポーティな走行感覚を得ることができます。ドライバーは常にマルチファンクションインジケーターでは現在選択されているモードを、インフォテイメントシステムのスクリーンではエネルギーフローの状態を確認することが可能です。

-Volkswagen Websiteより引用-

 というわけで、まだ試乗はしていないのですがGTI+電気ブーストのような劇的な速さを体験できるという代物です。そのうち試乗できたらいいなぁと実に楽しみな一台です。

f:id:kmfactory:20150906193114j:plain

 

とはいいつつも、ベースはGolf GTI。レーダーも同じ位置に搭載されています。

f:id:kmfactory:20150906192740j:plain

 

そしてヘッドライトはNew Passat Variantと同じLEDヘッドライト!

f:id:kmfactory:20150906192748j:plain

 

フロントバンパーにもDRL(C型LEDランプというらしいです)が装備され、GTE専用のデザインになっています。

f:id:kmfactory:20150906192754j:plain

 

 

足回りですが、ホイールは18インチ、タイヤサイズは225/40/18。なかなかの扁平率です。ゴツゴツしそう。そしてブレーキも元からブルーに塗装されています。

f:id:kmfactory:20150906192804j:plain

 

フロントフェンダーのサイドバッジもブルーのGTE(ゲッティ)!

f:id:kmfactory:20150906192816j:plain

 

フロントのデザイン変更に比べるとリア周りの変更はほとんどないようです。もちろんリアテールはLEDです。

f:id:kmfactory:20150906192833j:plain

 

写真撮ってる僕がめっちゃ写り込んでますが気にしないでください(笑)

リアハッチのバッジもブルーのGTEになっていました。

f:id:kmfactory:20150906192843j:plain

 

リアハッチのエンブレムもブルー仕様。どこもかしこもブルー基調になっています。

f:id:kmfactory:20150906192851j:plain

 

ドアシルガードにもブルーに輝く専用のプレートが使われています。

f:id:kmfactory:20150906192917j:plain

 

内装はベースとなったGTI同様、チェックのシートにフルブラックの内装になっていました。

f:id:kmfactory:20150906192928j:plain

 

シフトノブにもブルーライン

f:id:kmfactory:20150906192942j:plain

 

シフトノブステッチもブルーライン。よく見るとシートのステッチもブルーですね。こだわりまくりです。

f:id:kmfactory:20150906192945j:plain

 

ハンドルのエンブレムもGTE!(ゲッティ!)

f:id:kmfactory:20150906192958j:plain

 

ぜひともVJGさんにはこのブラック内装をオプションで選べるようにしてほしいです。渋くて大人っぽいと思うんですよね。

f:id:kmfactory:20150906193151j:plain

 

で、パシャパシャと写真を撮ってて気がついたのですが、このGTEとうちのVariantのハンドルのデザインが違うんですね。Golf7VariantとNew Passat Variantは同じデザインでした。

これがGTEのハンドル。

f:id:kmfactory:20150906193210j:plain

 

そしてこれがGolf7Variantのハンドル。

f:id:kmfactory:20131223090707j:plain

 

よーくみると、左右のボタンスイッチの大きさが違ったり、ピアノブラックの部分がクロームメッキになっていたり。地味にこんなところでも違いがあるんですね。

 

センターパネルもカーボン調です。黒というより光沢のあるグレーが高級感ありますね。

f:id:kmfactory:20150906193503j:plain

 

 

さて、プラグインハイブリッドといえばガソリンと充電でありますが、ガソリンの給油口は普通でした。

f:id:kmfactory:20150906193617j:plain

 

しかし、充電用のポートがフロントのエンブレム裏に隠れていました!おーー、ハイブリッド!!ちなみに普通の200Vの電源で充電できるそうです。満タンまで3時間ぐらいって言ってたかな。

f:id:kmfactory:20150906193639j:plain

 

エンジンルームはこんな感じでした。ハイブリッドの要の部分でしょうか、オレンジの極太ケーブルが目立ちますね。

f:id:kmfactory:20150906193645j:plain

 

もちろんメーター周りもGTE仕様です。普通はタコメーターの部分に注目です。左半分がバッテリー、右半分がタコメーターになっています。さらにマルチファンクションインジケーター右下にも携帯の電池アイコンのようなものが追加されています。

f:id:kmfactory:20150906193928j:plain

 

DiscoverProでも車のインフォメーションでハイブリッドらしい設定が色々できるようです。

f:id:kmfactory:20150906194014j:plain

 

特別にフロントのライトをつけてもらいました。LEDヘッドライトも白くて明るいし、C型ランプも目立ちますね!よくみるとウインカーもLEDのようです。

f:id:kmfactory:20150906194155j:plain

 

スモールライトの状態をよくみると、猫の目のような鋭いデザインになっています。

f:id:kmfactory:20150906194215j:plain

 

 

 

最後に気になる価格です。車両本体はなんと4,990,000円。約500万円です。おおぉ・・・た、高いですね。ちなみにGTIのDSGモデルが399万円なので約100万円の差です。

f:id:kmfactory:20150906193053j:plain

 

今だと補助金なんかもでてそれなりに値引きされるようですが、それでもGTIに比べると若干割高です。補助金値引きが入ってほぼGTIと同じ価格帯になったら購入するユーザーも増えそうですが、充電できる機材を持っているかなども考慮する必要がありますから、悩みが多いですね。

 

ただ、実燃費なども考慮し、ハイブリッドの劇的な速さなども考えると多少の価格アップには目をつぶって購入したくなる一台です。

 

しかし、個人的にはGTEより、GTDなんですけどね(^_^;)