読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来は君たちの手で作るのだ

未来のことなど誰にも分からないのだ

富士川カントリークラブでラウンドしてきました。


今日は楽しみにしていたゴルフの日。職場の同僚と3名で山梨県の富士川カントリークラブへ行ってきました。
ゴールデンウィークの連休ど真ん中ということで、今日も高速が渋滞する事を見越して朝6時半に自宅を出発した。高速に乗る前からすでに中央道は渋滞が始まっていたけれども、相模湖インターから先はまだ渋滞になっていなかったため、巻き込まれる事なく目的地へ順調に到着できた。



とはいえ、スタート時刻よりも2時間ぐらい早かったけどね。。。




スタート前にかなり時間があったので、アイアンとパターの練習をするために練習場へ。




それにしてもめちゃめちゃ天気が良かった。私は今回でコースは3回目になる。本格的にレッスンを受けて回るのは今回が初。1回目も2回目もとてつもなく寒く、とてつもなく風が強いコンディションでラウンドしたため、とにかく今回は天気がよくて暖かくなる事だけを祈った。神様が願いを聞いてくれたらしい。ありがとう。






富士川カントリークラブは山梨県身延町の山奥にあるコース。山の中腹を利用しているため相当なアップダウンがあった。カートでも登れないんじゃないの?というぐらいの坂道を延々と登って行ったり、ジェットコースターのような道を下ったりと、それだけがアトラクションのようで3人とも妙にテンションが上がる。

調子の方はと言うと、1月のコンペで回った時に比べれば、かなり良くはなっていた。レッスンを受けたかいがある。
ドライバーはまだまだ絶賛練習中だったので、ティーショットでまっすぐ飛んだのは5分の3ぐらいか。アイアンは割と好調だった。とくにショートホール崖越え170ydぐらいなんかでは5番アイアンがジャストミートしてワンオンしたし、アイアン中心のレッスンの効果がよくでたので良かった。とはいえ、まだまだ安定度は低いから練習は必要だけどね。


コースは打ち降ろしあり、崖越えあり、川越えありと初心者の僕らにも楽しくプレイができた。欲を言えばもう少しフェアウェイが全体的に広かったらよかったかな。
ただ、GW中ということもあり、かなりの人数がラウンドしていたため前も後ろもつまってつまって大変だった。特に私たちの前を回っていた4名。40代半ばの派手な女性2名+男性2名だったんだけど、女性2名がコースデビューということもあり、そうとうペースが遅かった。さらに運が悪いことか、私たちの後ろの組がベテランおじさん2名で、この人たちがめっちゃ上手くて(ほとんどのホールでバーディーチャンスが狙えるぐらいのレベル)、がんがんと後ろからプレッシャーをかけてくるので初心者3名はプレッシャーを受けまくりのラウンドだった。



途中おじさんに、


「今見たいなティーショットでがんがん進んでくれたらいいんだよ〜」


とか言われたり。



でも、3人ともファンゴルフということで楽しくラウンドできた。天気がよかったので腕も顔も真っ赤っかになってラウンド後のお風呂がすっごい染みた。
スタートが10時39分と遅めだったのでゴルフ場を出発したのが18時すぎ。iPhoneで渋滞情報をチェックしてみたら、八王子西ジャンクションから何と大月まで繋がっている。さらに事故が3件ぐらい発生しているという目も当てられない状況。
これは甲府に戻って中央道経由だと何時に帰ることができるのかわからないので機転を利かし、身延町から本栖湖へ山越えをして、本栖湖から富士吉田に出て、山中湖→道志道→相模原というルートを選んだらこれが大正解。富士吉田で食事休憩を取ったものの、ほとんど渋滞にハマることなく21時過ぎには自宅に帰ってくることができた。仕事で山梨を担当していて良かったと思った。


これからまた仕事も忙しくなり、3人の予定を合わせてゴルフに行くのはなかなか難しくなりそうだけど、7月ぐらいにはもう一度行きたいねということで、次回は大月、都留あたりの比較的初心者向けのコースに平日に行くということで予定を調整することにした。私はその前にレッスンを再開して練習を積んで、うちのオヤジを誘って二人でコソ練してこようと思ってることはナイショ。



え?スコア?





初心者なのに聞きますか?






えっと、











116でした(^_^;)



でもこれでも1月のレッスン前のラウンドから16も減らしたし、プロの先生との当面の目標である110は切れそうな手応えはあったので個人的には満足なのですよ(^_^)