読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来は君たちの手で作るのだ

未来のことなど誰にも分からないのだ

うなぎと温泉

3連休最終日、昨日の久しぶりのソフトボールとゴルフの練習で体中がギスギスと痛い中、予定通り山梨県北杜市の小淵沢へ9時過ぎに出発。神奈川は朝から雨が猛烈に降っていて私たちが出発するときもシトシト雨が降り続く。

高速に乗っても霧ばかりで視界が悪い。でも平日の午前中の高速とあってがらがらで快適に走行できた。

途中、双葉SAに寄ってトイレ休憩をしたらフェラーリに遭遇した。カッコいい!排気音が純正なのにあんなにうるさくて許されるのかと思うぐらい大音量で迫力満点。さすがは数千万円のフェラーリだ。フェラーリのステアリングだけの価格でうちの車1台分ぐらいになるかな(^^;

順調に高速を走行し、家を出発してから2時間ほどで目的地に到着。
「うなぎ 小淵沢 井筒屋」さんである。

本当は二人お気に入りの諏訪湖近くのうなぎ屋さんに行こうと思ったのだが、月曜日が定休日だということで断念し、ネットで調べて評判の良かったここに決めたのだ。小淵沢駅から歩いてすぐ行けるところにあり、建物の雰囲気もすごくいい感じ。駐車場に車を停めるとすぐにうなぎのタレの焼ける香ばしい匂いが漂ってきた。


この箸置きもかわいい!

私が頼んだのはうな丼と白焼きがセットになった「うな丼特上」、奥さんは白焼きと蒲焼が乗った丼「うな箱二の(う)」、あと地鶏塩焼きと骨せんべい。
まずは先にきた骨せんべいをいただく。いつも行くお店のとは違い、薄く衣をまとっている。にんにくの香りがするのは衣ににんにくが使われているからかな。

それから地鶏塩焼き。これはすごく美味しかった!

そしてメインのうなぎ登場!


うなぎは焼きも上品でふわふわしていて美味しかった。男の人がお腹をすかせて食べに来らちょっと物足りないかな?というぐらいの量。私たちみたいに他にもつまんでいると調度良い感じ。うなぎの焼き方は好みが分かれるところなのだが、私的にはもう少し香ばしく焼いてくれた方が好きかな。いつものお店のほうがうなぎも大きくて焼きもこんがりしてて量も多くて、食べ終わった頃にはもうしばらくうなぎはいらない!と思うぐらいなので、私的にはそっちのほうが好き。ちょっと御上品すぎる感じだった。美味しかったけどね。

うなぎを食べて満足したあとはiPhoneで調べて評判の良かった日帰り温泉に行ってみた(iPhoneって便利!)
甲斐大泉温泉「パノラマの湯」

平日なだけにガラガラで地元の年配の方しかいなかったのでほとんど貸切状態。露天風呂に出てみると霧がかかってパノラマは全く見えないし、小雨も降っていたのだがそれが逆に良くて、小雨を顔に受けながら霧がお風呂に舞い降りてくる様子を見ながらぼぉっと空を眺めていると、天空の城のお風呂に入っているような気持ちに慣れてすごくよかった。

そして風呂上りにはやっぱりこれ、コーヒー牛乳!

温泉に入ってぽかぽかになってつるつるになってから出発。霧がひどくてほとんど前が見えなくて怖かった。

そしてたどり着いたのはソフトクリームが美味しいと有名な清泉寮である。



当然、ソフトクリームをいただいて美味しくいただく。前回、ワンコを連れてきたときには買ったばかりのソフトクリームを地面に落っことすという大失態をやらかしたので今日は慎重にいただいた。

その後、ワンコの夕方の散歩もあるので早々に山梨を後にして帰路に着き、17時頃には帰宅。健全なお出かけだ。おみやげに井筒屋さんで骨せんべいを買ってきたので夕飯にビールと一緒にいただいた。美味!!

久しぶりの3連休だったし、普段あまり一緒に出かけられない奥さんと一緒に行動できたので満足の3日間だった。明日からはまた仕事復帰。4月は比較的落ち着いているけど、5月からはまた激務になってくるからがんばって馬車馬のように働かないと!
今日のドライブ中に「◯◯を買いたいから、貯金をしよう!」という話にもなったのでさらにがんばらねば。