未来は君たちの手で作るのだ

未来のことなど誰にも分からないのだ

友人の赤ちゃん

昨年5月頃、お腹の大きな奥様と一緒に食事をした私の高校からの友人Kの赤ちゃんが生まれてだいぶ落ち着いてきたというので久しぶりに再会してきた。



最寄り駅に降り立ってみるとなにやらありえないぐらいの行列ができていて何事かと思った。よく見てみると京王線の調布駅前後の連続立体交差事業のトンネルを見学できるツアーがあった模様。えーちょっと見てみたかったな。

と思って調べてみたら、実際にツアーに参加した人がブログを更新していた。

http://ivory.ap.teacup.com/to-mix/889.html

ふむふむ。こんなふうになってるのね。というか、調布前後すっぽり地下に入ってしまうのか、すごい工事だな。


久しぶりに再会した友人Kの奥様は子供を出産したとは思えないほど細くてびっくり。変わったといえば母乳がでるためか胸が大きくなっていたことぐらいであとは以前と全く変わらなかった。すごい。友人Kは相変わらずな感じ。

二人の赤ちゃん可愛い。。。見ていて飽きない。赤ちゃん見てると子供が欲しくなるけど、欲しくなると自分にはできないことを改めて実感させられるので嬉しいやら悲しいやらで何とも言えない気持ちになる。。。が、ま、しょうがないさと自分に言い聞かせる。楽天的なの0型の性格に感謝する。

次に会うときにはハイハイを通り越してもう歩いてるかなぁ〜〜。楽しみだ。