未来は君たちの手で作るのだ

未来のことなど誰にも分からないのだ

沖縄出張1日目

4:45起床。飼い主が起きてもあくびをしてまだ寝ているワンコを起こしてとりあえず散歩に連れて行く。散歩から帰ったらワンコはまた寝てたけどほっといて朝食に昨日買っておいたパンを食べていそいそと準備。6:10には家を出て半すぎの電車に乗らないと間に合わないからだ。

通勤ラッシュで激混みの京急を使って羽田空港へ。無事に1時間前に到着し、そそくさと手荷物を預けて検査場を抜けて一休憩。


行きの飛行機はあのJAL。往復JALでもANAでも良かったんだけど、せっかくなので帰りはANAにして乗り比べてみようという魂胆。(実際は飛ぶ時間の関係で行き帰り違う会社なのだが)。


あんまり深く考えないで座席を指定したら窓側だったのに羽の真横で何も見えない・・・。

上空に行っても窓からの光景は変わらず。。。失敗した。

JALのサービスは以前と何も変わっていなかった。なんか妙にお茶だのコーヒーだのお替りをすすめてきたのはジャンボだったのにガラガラだったからなのかな?今日のジャンボはかなりガラガラだった。さびしいくらい。どこでも横になれるぐらい空席が目立った。これも例の影響???


フライトは何でも強い偏西風?が吹いているとかで2時間40分ぐらいかかった。普段は熊本に行く時ぐらいしか飛行機に乗らないのでえらく長く感じたけど終盤は風の影響で揺れるとか言ってたわりにあまり揺れなかったのでぐっすり寝て過ごす。



到着したら沖縄らしい青空はどこかへいってしまってどんよりとした曇り空。幸い雨はまだ降っていなかったのだがこのあとレンタカーを借りて出発する直前に土砂降り。。。私は雨男なんだろうか?


レンタカーを借りて仕事開始。まずは名護まで一気に行ってだんだんと那覇方面に帰ってくるルート。仕事は順調。でも天気はひたすら雨。ラジオを聞いていると暴風警報がでてるとか。。。

しかも沖縄の道路はアスファルトに滑りやすい砂?か何かが使われているらしく、雨が降るとスリップしやすいと事前に聞いていたのでビクビクしながら運転したのでとても疲れた。さらには沖縄の人のゆったりとした急がない運転に慣れず、那覇方面に戻る際の渋滞にまでハマってグッタリ。。。
一人でどこかにご飯食べに行こうかと思ったけど近くに一人で入れる良さそうなお店がなかったのと疲れてたので、近くで買ってきたものと久しぶりのオリオンビールを飲んで夕飯終了。

明日はもう一人の同僚も合流するので何か沖縄らしいご飯を食べに行けるかな。お昼には沖縄そばを食べたいぞ。