未来は君たちの手で作るのだ

未来のことなど誰にも分からないのだ

午後から出張

午前中、いつもこの時期に処理する仕事を片付けてからお昼すぎに出張に行きたかったのだが、その処理が午後2時過ぎにのびてしまったため、15時過ぎに出張へ出発。出張といっても二駅先とそこから1時間ぐらいのところの2件に伺うだけなのでたいしたこと無いと思っていたが、駅から意外と距離があったたため心地よい歩き疲れ。19時前に職場に戻って報告書書いて明日の準備して帰宅。夜は赤ワインとパスタでのんびりと過ごす。