未来は君たちの手で作るのだ

未来のことなど誰にも分からないのだ

ホンダCR-Zの価格と燃費が判明


2月に発売が予定されているホンダの新型ハイブリッドクーペ、『CR-Z』の価格が判明した。「α」(アルファ)と「β」(ベータ)の2グレードが設定され、αが249万8000円、βが226万8000円。トランスミッションはCVTと6MTが設定され、価格は同じ。またハイブリッドと6MTとの組み合わせは世界初だ。燃費は、10・15モードでCVT仕様が25.0km/リットル、6MT仕様が22.5km/リットル。JC08モードでCVT:22.8km/リットル、6MT:20.6km/リットル。どちらの計測モードでもCVTの方が優れているが、これには「ECONモード」が貢献しているようだ。
carviewより引用

CVTで25.0km/Lはともかく、6MT使用でも22.5km/Lというのはさすがはハイブリッドという感じ。アルミホイール、メタルガーニッシュ、スマートキー、ECONモード、クルーズコントロール、VSA、革巻きステアリング、アルミシフトノブ、コンフォートパッケージがついて23万アップのαのほうが圧倒的にお買い得感があるね。昔のCR-Xに乗っていた年配の方などに需要がありそう。我が家も子供の予定がないのでこういう2シーターハイブリッドというのもありかなー、いや、最近の傾向としてはなしだなー。。。。