未来は君たちの手で作るのだ

未来のことなど誰にも分からないのだ

カーテンとキッチンキャビネット届く。

以前正月休み中にオーダーしていたGeorge'Sのカーテンとキッチンキャビネットが届いた。

カーテンの色はホワイト。家が古く壁紙も汚いのでカーテンを白くすれば少しは部屋が明るく見えるだろうという魂胆。そしたら予想通り上手くいった。光が白いカーテンに反射してくれるので少し明るくなった気がする。レースも真っ白なものに変えたのが大きい。


ちなみに以前つけていたカーテンは写真左側の地味なやつ。このカーテンをつける窓には天窓がついているためにサイズが特殊。小売店などの既製品では対応できないのにオーダーカーテンが高いと無理やり既製品の丈が眺めのやつを使っていたので裾がダボダボでカッコ悪かった。これじゃいけない!と思って高かったけどサイズをちゃんと測ってオーダーしたらさすがに見事なサイズで仕上がってきた。ダボダボじゃないって素晴らしい!!

[
その後、9−14時には配達予定だったキャビネットが2時間遅れて16時過ぎに到着した。


寒い中いそいそとヤマトのお兄さんが組み立てていく。20分ほどで完成。

おお。意外とでかい。でも収容力抜群!こういうキャビネットがなくて(正確には奥さんのお母さんが引越しの際に残していったふるーーーーい食器棚があったのだが二人とも気に入らなかったため、バレないように粗大に出してしまったのだ。。。)困っていたので奥さんは大興奮。嬉しくて仕方ないみたい。

その後二人で食器を移動したり片付けたりしていたら時間も遅くなってきたので買い物ついでにサブウェイでサンドウィッチを買ってきて夕食。白ワインを飲んだ。

色々と集中的な出費で高くついたけど、結果満足の買い物だった。