未来は君たちの手で作るのだ

未来のことなど誰にも分からないのだ

パターのカバー

先日ゴルフ5で購入したNIKEのパターのカバーがゴルフ5から送られてきた。

早速パターに装着してみようとした。

あれ・・・?なんか収まらないような気がするんですが。。。。。

やっぱり入らないじゃーーーん!

そう思ってこの時点でゴルフ5に電話。担当者に連絡をして折り返し電話をもらうことになった。そして電話を待つこと20分。。。
担当者から電話がかかってきた。ゴニョゴニョゴニョゴニョ・・・・ふむふむ。分かりました。


こうやって入れると・・・


ほら入った!


このように入れるらしい。なんでもゴルフ5の担当者でも分からなかったそうだ。。。


この写真を見てもらうとわかると思うが、このカバーの形を見たら誰もがこのようにパターを挿入してみたくなると思うはず。そのとおりで、私もゴルフ5の担当者もみんなこのように入れようとして失敗していたのだ。どうりで入らないわけだ。

ということはだ。店頭でパターを購入した際に店員さんがつけ方を分からずにやっていたカバーが合っていたのではないだろうか?
別にゴルフ5のことを悪くいうつもりはないけど、こういうデザインのカバーの装着って難しいね、っていうか、パターとかクラブを買うとカバーがついてくるということを全然知らなかった素人ゴルファーでした。