未来は君たちの手で作るのだ

未来のことなど誰にも分からないのだ

Google Nexus One 発表

かねてから噂のあったGooglePhone「Nexus One」がとうとう発表になった。

筐体はHTCのもので、中身のOSはAndroid。アメリカでは直販ページから購入できるが、日本ではキャリアが未定なためまだ発売されないみたい。SIMフリーが530ドル、T-Mobileとの契約が2年縛りで180ドルとiPhoneと同様の販売モデル。あ、SIMフリーがあるのはiPhoneにはないな。

動画とか色々と見てみたけど、3.7インチのOLEDディスプレイ、1GHzのSnapdragonプロセッサ、720×480の動画撮影も可能なLEDフラッシュ付きオートフォーカス対応500万画素カメラ、IEEE802.11 b/g/n対応の無線LAN、GPS、Bluetooth、最大32GBまで対応したmicroSDメモリカードスロット(4GBのカードが付属)など高スペック満載。

3GSじゃないもっさりiPhoneユーザーの私からしてみると、LEDディスプレイ、高クロックのプロセッサ、動画撮影、オートフォーカスカメラ、外部メモリースロットなど羨ましい点がいくつもある。

が、

来年の夏ごろに発売される新型iPhoneとどっち買う?という話になれば、当然新型iPhoneである。どんなにNexus Oneが魅力的でも結局はiPhoneを買うことは間違いないと思う。だって、iPhoneが好きな以前にAppleというブランドが好きなわけだし、Macというパソコンとの連携など日常的なことを考えるとやはりiPhoneしかないのである。

でもこのNexus Oneを見てiPhoneの開発陣もイイ意味で影響を受けてくれるといいな。それまではもっさり3Gで我慢し続けます。