未来は君たちの手で作るのだ

未来のことなど誰にも分からないのだ

ParallelsDesktop5.0

最新版が出ていたので早速インストール。

parallels5



  • Windows VistaWindows 7 の Aero 機能をサポートしました。

  • マルチタッチトラックパッドジェスチャーのサポートにより、Windows アプリケーションが Mac のツールのように操作できます。

  • Mac Look で、Windows のアイコン、ウインドウなどの外見を Mac OS 風に変更できます。

  • コピーアンドペーストでデータを簡単に移動できます。

  • Apple Remote で Windows アプリケーションを制御できます。

  • Windows 7, Linux の高速インストールに対応しました。

  • Crystal モードで今まで以上にシームレスに Mac と Windows を融合します。

  • DirectX 9.0c/9Ex Shader Model3 をサポートしました。

  • Linux ゲストで、Open GL 2.1 をサポートしました。



詳細についてはこちらを見ていただくとして、まずはDock内のiMac風のアイコンのモニターの中にプレビュー画面が表示されるようになりました。それから基本速度は3倍、グラフィック関連は7倍という速度もあるそうですが、まだそれほど体感はできません。

それからMacLookという新機能が素晴らしい。

maclook crystal-excel

ようはWindowsをMacOSXの見た目のようにかえるアピアランスみたいなもんだけど、よくできています。新しい画面表示モードであるクリスタルモードにしてMacLookを使ってると、WindowsのOfficeが使い勝手そのままにOSXライクでMacで使えます。これはすごい。慣れてきたら本当にどっちがどっちか分からなくなりそうです。