未来は君たちの手で作るのだ

未来のことなど誰にも分からないのだ

It's only rock and roll

日本時間の深夜に開催されたアップル恒例iPod関連のスペシャルイベント、" It's only rock and roll "において、

・iPhoneOS3.1
・新型iPodTouch
・新型iPodnano
・新型iPodClassic
・新型iPodShuffle
・iTunes9

が発表になりました。

route-softwareupdate-20090909

iPhoneOS3.1では、


  • Geniusのおすすめアプリケーション

  • Genius Mix

  • iTunes でアプリケーションを整理

  • オリジナルのビデオを残して編集

  • 音楽、ミュージックビデオ、Podcast、写真のシンク機能の強化

  • iTunes Uコンテンツの整理

  • iTunes Card、コード、ギフトカードをApp Storeで使用可能

  • iTunesアカウントの残高をApp StoreiTunes Storeで表示

  • メールとSMS/MMSに含まれるビデオをカメラロールに保存

  • Bluetoothをオンに設定したiPhone 3GのWi-Fiパフォーマンスが向上

  • MobileMeを使ってiPhoneを遠隔操作でパスコードロック

  • Bluetoothヘッドセットで、iPhone 3GSの音声コントロールを使用

  • 電話番号をキーパッドにペースト

  • ホームボタンを使ってiPhone 3GSアクセシビリティ機能をオンに設定するオプション

  • Safariで詐欺目的のウェブサイトにアクセスした時に警告を表示(フィッシング防止)

  • Exchangeカレンダーの同期と会議出席依頼の処理を改善

  • 一部のアプリケーションアイコンが正しく表示されない問題を修正


などの多くの改善があり、中でも一番うれしいのはiPhoneユーザーが待ち望んでいた機能、
iphonesync20090909

このiTunes上でのホーム画面のアプリ管理ができるようになりました。これだけでも3.1にアップデートする価値は十分にあります。

gamingdevice_hero20090909

iPodTouchは予想されたカメラの搭載が見送られました。なんか技術的に問題があったとかないとか?
それでも旧型よりも50%も速く動作するらしい上に8GBモデルは19800円とnintendoDSPSPあたりをライバル視した価格設定になりました。32GB、64GBモデルは後日発売になるそうで。touch8GBはよいなぁと思ったけど、iPhone3Gの16GBで8GB以上使用している身としてはちょっと物足りないかな。

image2_20090909

新しいnanoは2.2インチのカラーディスプレイ、ゴージャスな光沢アルミニウムとガラスの筐体を採用した超薄型で滑らかなデザイン特徴としています。また、ラジオを一時停止できるライブポーズと曲にタグを付けて曲名などを確認できるiTunes Taggingに対応したFMラジオや、歩数計を搭載しています。歩数計がどのくらい活用できるかがまだ分からないけどウォーキング用にそろそろ買い換えようかと思ったり。まずは嫁を説得だ。

nanoに搭載されたカメラで写真も動画も撮影が可能になったのが興味深い。(写真は撮れないらしいです。。。)

09nano_iris

iPhone3Gでは動画の撮影ができないってのにnanoはできるのか・・・とiPhone3Gユーザーにとってはがっくりと肩を落としたくなる話ですが、そこは次期iPhoneに期待するということで。。。。

09classic_both

classicは容量が160GBにアップして、お値段据え置き。他のiPodシリーズが魅力的なバージョンアップを図っていく中、このclassicだけは発売当時のiPodのスタイルを貫いています。ライブラリを全部持ち歩きたい人や、車の中で聞くにはこれくらい容量があってもいいですね。

image1_20090909-1

私的にいまいち食指の働かないShuffleもアップデート。これはスルーだな。

image1_20090909

でもこの光沢ステンレススチールはかっこよさげ。

itunes9_main_ipodtouch

iTunesもバージョン9になり、iTunesStoreもリニューアルしました。まだ隅々までみた訳じゃないんだけど、前よりも使いやすくなってそうですが、慣れるまでちょっと時間がかかりそう。
そして最後に我らがスティーブジョブズの復活!

appleletsrock9s

なんでも肝臓移植手術を受けたとか(提供者は交通事故で亡くなった若い男性)で、相変わらずのげっそりっぷりが心配されるところですが新製品の開発をがんばっているとのことなので期待したい。

さて、これでiPodシリーズはアップデートされたわけですから、次はいよいよiMacだろうか。我が家のiMacはIntelCPUが搭載された初めてのiMacで1.83GhzのCoreDuoなんですよね。年明けの2月で丸4年になるし、HDDから少し音がでてくるようになったし、ぼちぼち新しいiMacが気になるのです。

さ、インストール中のiPhoneoS3.1はどんな具合かな。