未来は君たちの手で作るのだ

未来のことなど誰にも分からないのだ

伊豆旅行

仕事が落ち着いていたわけではないけど、それでも空いた隙間を縫って伊豆へ小旅行へ行ってきました。泊まったのはいつもの知人がやっているペンション。もう3年前になるけど、結婚式の乾杯の挨拶をしてもらったのがここのオーナーで、その後式直後に行ったハワイ島での新婚旅行中にもここのペンション一家と遭遇していたりしていたのにも係わらず、きちんとしたお礼ができていなかったのがずっと気掛かりだったのでお礼の品を持参して挨拶がてら近況報告旅行となりました。

いつもは、厚木から小田原厚木道路に乗って石橋まで行って真鶴道路で伊豆入りというルートが多いんだけど、今回は東名で沼津まで行って三津にあるシーパラダイスを経由して中伊豆を通って伊豆高原入りというルートにしてみた。

朝高速の交通状況を見たときは問題なかったのに、東名に乗る頃になると秦野中井あたりで乗用車2台の横転事故があってその影響で既に10kmの渋滞が発生してた。今更回避するわけにも行かないと思ってドップリと渋滞にハマり、予定していた時刻よりも1時間遅れで沼津へ到着。それでも渋滞途中に見えた富士山は頂上付近だけだったけど、キレイに見えていた。一眼レフのレンズ内に埃が入っていて写真にモロに写ってるけどその辺は気にしない。

IMGP6609

三津シーパラダイスに先に行ってからお昼ご飯の予定が渋滞の影響で遅れたこともあって、沼津市内でご飯を食べよういうことになり、ここぞとばかりにiPhoneの「食べログ」で検索し、マップで表示してたどり着いたのが「うな繁」。普通の鰻重にしようと思ったけど、駿河湾で取れた桜えびの唐揚げと地魚の天ぷらと蒲焼きが一緒になった駿河丼が気になりこれをチョイス。諏訪湖にあるうなぎの小林も美味いけど、ここも美味かった。

IMGP6622

その後渋滞もなく無事に三津シーパラダイスに到着し、イルカのショーやら水族館やらチャッピー号やらを満喫。イルカがキューキュー鳴いてるのがかわいかった。頭良いんだよねイルカって。一緒に泳いでみたい。

IMGP6650

IMGP6679

IMGP6686

IMGP6694

IMGP6705

IMGP6773

オットセイの子供がこっちを見ていた。かわいい!

その後中伊豆を抜けて伊豆高原に到着。もう数えきれないぐらい伊豆高原に来ているっていうのに、大室山はまだ行ったことがなかったので行ってみることに。大室山の頂上にはリフトで行き、頂上はぐるっと20分ぐらいかけて歩ける周回路もあったが、なぜか猛烈に曇っていたせいで360度の眺望も全く見えなかった。残念。

IMGP6789

登って行くまでは晴れていたのに・・・・

IMGP6808

頂上に来たらこのキリ。何メートルの山に登ったんだってぐらい周りが見えない。残念。

この後ペンションに向かい、オーナー一家にお礼の品を渡したところ喜んでもらえたようなので良かった。小5になる子供にあげたお菓子も喜んでもらえたみたい。

090820_213032 090820_223746

夜は元バーテンダーのオーナーが腕を振るうバーで3時間ほど美味しいお酒に楽しい話で盛り上がる。伊豆高原の若手ペンションオーナーが作った伊豆高原を盛り上げる歌の話が面白かった。非売品のCDをもらい帰りに掛けながら帰ったけど、これが頭の中を回るカントリー調で良い曲。そのうちYoutubeなどにもアップされると思うので見つけたらリンク貼ります。

翌日ペンションを後にして伊東マリンタウンでお土産を購入し、湯河原の独歩の湯(足湯)でまったりと過ごしてから、箱根湯本にお気に入りの温泉まんじゅうを買いに行きがてら、蕎麦を食べて帰ってきました。犬を飼ってからというもの気軽に旅行に行けなくなってしまって嫁には申し訳ない気持ちでいっぱいなんだけど、久しぶりの小旅行は夫婦そろって満足でした。次は寒くなってから東北方面に温泉ってのがいいな。

IMGP6952

IMGP6974