未来は君たちの手で作るのだ

未来のことなど誰にも分からないのだ

Safari4.0beta〜その後

自宅のiMacにインストールしてみました。こっちは特に問題なし。確かに読み込みは速いけどメモリの使用量が前バージョンの頃と変わらずの大メモリ食いなのが痛い。この点FireFoxなどのほうがいいんだけど、iPhoneやMobileMeを使った各Macとのブックマークなどの同期にはSafariがどうしても必要なのでブラウザを変えられないという実情もある。

んで、サブ機のMacBookにも早速インストールしてみたら、こっちはなんと起動できない!なんでだろーなんでだろーと色々調べてみたらSafariのプラグインとぶつかっている模様。

私は3.0〜の頃はGlimsというプラグイン?を使っていたんだけど、これが4.0を起動できない原因だったみたい。なので3.0〜に戻してGlimsをアンインストールしてから4.0を入れたら無事に使えました。

個人的には早くGoogleChromeが使いたいなぁ。