未来は君たちの手で作るのだ

未来のことなど誰にも分からないのだ

ほぼ日手帳2009COUSIN〜開封式

先日届いたほぼ日手帳2009COUSINの開封レポートです。

そういえばこういう開封レポートってApple製品で必ずやる癖がついてから他の買い物でもやるようになったんだよなー。Apple製品といえば今朝テレビのがっちりマンデーで「儲かり偉人伝」という新しいコーナーが始まって、その一回目に我らがスティーブ・ジョブズが紹介されてました。ゲストで登場した西郷輝彦さんも古くからのMacユーザーでジョブズのストーリに涙ぐんでたのが印象的だった。てか、私も同じ気分でちょっと親近感が湧いた。

で、話がそれましたが開封レポート行ってみましょう。

imgp5643

今回も素朴な箱でやってきました。2004年ぐらいに初めて買った時はもっとカッコイイ箱に入ってきたけど、そこは経費削減の影響なのかな。

imgp5645

imgp5650

手帳本体に、カバーオンカバーに、ハサミなどもろもろ。

imgp5652

この「ポケットセレクタリー」というハサミがすごい。薄さが1.8mmしかないんです。だから手帳のポケットに入れても全然邪魔にならない代物です。

imgp5653

今回の色は、マロンxブラック。ブラックだけでも良かったんだけど目立つ色ってことで。

imgp5654

文庫本2冊分なので書くスペースはたくさんあります。

imgp5656

そして去年同様今年も手帳本体にアップルシールを装着。ちなみにiPhoneに同梱されてたやつね。

手帳は3月1日から使えるのでそれまでは去年の手帳でしのぎます。スーパーマルチ8のボールペンは入っている液の量が普通のボールペンよりも少ないのでたくさん書き込むにはちょっと厳しそう。なので、去年買ったペンの2本使いでしばらく様子見です。