未来は君たちの手で作るのだ

未来のことなど誰にも分からないのだ

義母に携帯をプレゼント

先日、義母に無理矢理?携帯をプレゼントしてきました。義母はその家族内で唯一携帯電話を持ちたがらないことで有名で、でも、家族のみんなから「持ってほしい」と懇願されても「やだ、もったいない」と逃げ回ってきました。

でも、最近の複雑な携帯電話の仕組みやら、メールの操作方法を覚えるならば早い方がいいし、娘達とも連絡取るためにもなんとか携帯電話を持ってもらおう!と、義父、うちの嫁、その妹と私と4人であれやこれやと1ヶ月ほど前から準備をしてきました。

先日下見に行ったノジマで、期間限定で新規8800円というセールを行っていたのを義父が発見。それを聞いてすぐさまに決行に移しました。

7日の日曜日にノジマで無事にゲットした端末はN706ieというもの。本当はらくらくホンが欲しかったんだけど、あまりに高い(約4万)のであきらめて、なるべくボタンが大きいもので画面も見やすく、ウォーキングのときに使える歩数計なんかもついているN706ieに決めました。

その後、義母に渡す前に「もったいないから使わないよ!」と投げ返されるかも・・・とビクビクしながらみんなで渡しにいってみると、あれま、これや意外で実は結構欲しかったっぽい様子で喜んでました(^-^;;
メールや電話の方法を教えてもらうと、翌日からうちの嫁にばんばんメールが届き、しまいには絵文字も使いだす始末。こりゃ相当覚えが早い。友人にも教えると気分はルンルンのようで、心配していたのがなんだったんだと思ったけど、楽しんで使ってもらえてるから良かった。

それにしてもiPhoneばかり使ってくると、普通の国産の携帯のいじり方が分からなくなっていてびっくり。。。。

特に文字なんか逆に打ちづらかったもんなぁ。フリック入力になれると一つのキーをポチポチと何度も押すのがめんどくさくなります(^^;