未来は君たちの手で作るのだ

未来のことなど誰にも分からないのだ

Borland C++ Compilerめ・・・・

私はどちらかというと開発者ではなく、開発者の方が作ったアプリケーションを使うのが好きなほうなんだけど、iPhoneを買ってappストアって楽しいなぁと思い、SDKをいじってみたりしているうちに・・・

Objective-C+Cocoaというものってなんだろか?と思うようになったので、まずは基本中の基本であるC言語からちょっとかじってみようかなと思って、Amazonのレビューなどを参考にして本を買ってみた。

買ったほんがこれ。

とにもかくにもプログラムなんて、学生時代から一切やったことがない素人なので、この「入門の入門」ぐらいから始めないとダメだろうなと思って早速読み始めてみた。

まぁスタートからWindowsを使って・・・ってあたりでちょっと萎えるんだけど、そこはまぁBootCampにXPがせっかく入っているのでそれを使おうと思い、早速Windowsを立ち上げて本書に沿って進めてみた。

まずディレクトリってなに?みたいなところから始まり、Windowsの設定をして、テキストエディタをインストールして・・・・とここまでは順調だった。
で、つぎにコンパイラである、「Borland C++ Compiler5.5」をダウンロードしましょう!ってなったので早速指定されたサイトに言ってみると、無償は無償だけど登録制になっていたので、仕方なく項目に入力して送信ボタンをぽちり。

 

画面にダウンロードボタンが現れた。もちろんぽちり。

 

 

FireFoxがなんか考えてるなぁと思ったら、「ファイルが見つかりません」って!

 

え?

 

 

でも戻れないし、開けない場合はこちらってとこ見に行ったら、さらにアメリカのサイトに登録してダウンロードセンターを使えとかふざけたこと書いてあるので、もう一度登録してみた。(だいたい一度登録したなら、ダウンロードURLとか載せとけよって感じなんだけど・・・・)

 

 

で、またダウンロードボタンをぽちり。

 

 

・・・・・「ファイルが見つかりません」

 

 

がくーーーー。

 

 

頭に来たので、速効でサポートにメールしました。そしたらサポートは土日祝休みで回答は週明け・・・(涙)

せっかく時間があるからやってみよう!と思ったのに出ばなを完全にくじかれました。
まぁ仕方ないので取りあえず本だけでも読み進めてみよう。