未来は君たちの手で作るのだ

未来のことなど誰にも分からないのだ

コペンの歯

1ヶ月ほど前、コペンが大好きなヒヅメをかじっていたところ、白いなにかがぽーーーんっと目の前に飛びました。
嫁が「なんだろう?」って調べてみるとなにやら欠けた歯っぽいようなものが・・・。

気になってコペンの口の中をのぞいてみると、向かって右側の犬歯がみごとにかけてるじゃないですか!

でも本人はいたがってる様子もなかったので、しばらく様子を見ていたんですが飼い主たちが気になって病院につれていったところ、院長先生曰く、「きっと根元が膿んでくるかするので、そうしたら抗生剤を飲ませて、歯のほうは抜くしかないかもしれないですね」とのこと。

とりあえず状況を見守るということで、またしばらく2週間ほど様子を見ていたんですが、のぞいたみたコペンの歯茎の根元がすこしぷく〜っと腫れているような感じがしたので、土曜日にもう一度見せに行ってきました。

すると皆目一番先生から出た言葉、「歯が真ん中から割れてますね、これは本人も痛いんじゃないかなぁ・・・、どうします?もう全身麻酔して抜くしかないと思います。早めに抜かないと歯が腐ってきちゃうと思います」と・・・。

 

結局コペンが心配だったので、すぐに手術の予約をしてきました。それが明後日木曜日のお昼過ぎ。
僕は仕事があるので付き添えないんですが、20分ぐらいの手術+1泊というコースに決まりました。帰還予定は金曜日のお昼ぐらい。

これで右側の犬歯がなくなっちゃうから、かみ砕いたりするのが左側だけになっちゃうから可愛そうなんだけど、大型犬なんかだとよくある話みたいです。

ワンちゃんを飼ってる皆様は、あまり固い物をあげ過ぎないように気をつけてくださいね・・。