未来は君たちの手で作るのだ

未来のことなど誰にも分からないのだ

狂犬病注射

狂犬病注射
今日は、上司二人が早々と帰宅したことをいいことに、早く帰っちゃえーって帰り、奥様の実家に預けていたコペンを引き取ってから、トリミングのお店に行ってみました。

昨日の19時半頃にお店に行ったときは店長さんがいなかったのですが、今日は店長も看板犬も健在。ドッグフードをかえたその後の報告と、おやつ購入と、動物病院の話をしてもらいました。
先月、3回目のワクチン接種を受けた某病院は、、、、%&’&’??、、、という感じだというので、店長お薦め?の動物病院へ行ってみることに。

病院に来たのは、フィラリアの予防と狂犬病の予防についての説明を聞きたかったのです。以前行った動物病院より、遥かに親身に説明してくれたのでとても理解できました。僕の妹が保育士を勤める保育園で、妹が世話をしている子供が、その病院の院長夫婦の息子さんということも判明(笑)

世の中狭いものです。


まぁ、そんなのも何かの縁ってことで、これからもお世話になりたいと思っています。



あ、そうそう。
フィラリアの予防については6月1日から薬を飲ませることになりましたので、5月末にもう一度病院へ行きます。今日行ったのは、狂犬病の注射だけ。

前の病院では、ギャフン!!!という声とともに暴れてしまい、一旦打った注射の針が抜けてしまったので、再度看護婦さんに押さえられて2回目を打つというハプニングがありましたが、今日はそこは先生が上手いのか、ギャフン!という声は出しましたが、その後はクゥーンクゥーンという声だけ出して、暴れることはなく注射終了。

これでようやく役場に届け出をすることができます。


写真は、注射打たれて、ご飯も食べて少しおネムのコペン。

ブリーダーのMさんへ>
コペンは今日体重計ったら3.05kgでしたよ(^0^)